プロフィール
Japanese Culinary Institute
Japanese Culinary Institute
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人

2005年09月27日

うそっ!定期預金でもないのに5%以上の利子がつく?

日本での銀行預金はもはや何年寝かせておいても殆ど利子がつかないという悲しい状況のようですが、ここオーストラリアでは、結構利子がつきます。短期の預け入れでも2〜4.5%ぐらいです。

例えば、National Australia Bankでは、定期預金で5.45%までの利率になっています。

ただビジネスの視点で考えると…
  ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

定期預金をすることはなかなか難しいので、そこに目をつけたのか? 嬉しい口座が最近できたと聞きました。

別に銀行の回し者ではないですが、早速、口座を開設しました。

口座の名称は、Business Cash Maximiser。National Australia Bankが提供を開始したものですが、この口座にA$10,000以上を預金しておけば、年率5%強の利子がつき、利子は毎日日割り計算され、毎月支払ってくれるというもの。しかも、手数料など一切かかりません。

更に、自由に振込みや引き出しができ、残高がA$10,000を下回ると利子がつかなくなるだけ。分かりやすいですよね。

この口座を開くための条件は、通常のビジネス用Cheque口座など(Business transaction account)を開設し、その口座とリンクさせるだけ。

ここで少し、皆さんのために具体例を紹介します。

例えば A$500,000(約4千万円)を口座に預けておくとします。

すると… 平均年利を5%と考え一年後にもらえる利子の合計金額は、A$25,000(約200万円)!

事業資金の一部を預けておいたり、儲かったときに預け入れたりするだけで、比較的簡単に運用できますし、オーストラリアで事業を営んでいる皆さん、必見です!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 このブログを読んで“参考になった”、“他の人にも知ってもらいたい”と思った方は
HREF="http://blog.with2.net/link.php/50859">人気blogランキング
をクリックお願いします!
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

同じカテゴリー(・・・)の記事
Posted by Japanese Culinary Institute at 14:44│Comments(2)・・・
この記事へのコメント

いつも楽しく拝見させていただいております。
移住もビジネスも興味深く読んでおります。

先日まで、親子留学でブリスベンにいっておりました。
銀行口座も開設し、金利の高さに驚きました。・・物価の上昇率にも驚きましたが!(特にガソリン)

今後も楽しみにしております。 ママFP森
Posted by いくら59 at 2005年09月30日 14:05

いくら59さま、いつも読んでいただいているそうでありがとうございます。
親子留学されていたのですか?親子で一緒に勉強するのはいいですよね。
今度は、ぜひシドニーにいらしてください。
最近、ガソリンが高くなってしまいました。週にすると10〜20ドルの追加出費になるので結構な金額です。
しかし、これをきっかけに低燃費車が注目され始め、プリウスは二年待ちだとか。車に乗る回数も減って、環境には優しくなりそう… ですね。
Posted by シドニー nishimoto at 2005年09月30日 16:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。